Report

開催レポート

Shinshu Handcraft Fes.2021 summer

(サンプロpresents 信州ハンドクラフトフェスタ2021 summer)

 2020年の中止を乗り越え、「サンプロpresents 信州ハンドクラフトフェスタ2021 summer」が7/10・11の2日間、長野市エムウェーブに還ってきました。ぐずついた梅雨の天候の中、多くの作品に出会いたいとたくさんの皆様にご来場いただきました。
 全国からこの日を待ち臨んだ500を越える出展者様がエムウェーブを手づくりワンダーランドに変えてくれました。全員がマスク着用等感染対策を講じたコロナ禍での開催となったイベントでしたが、久しぶりの大規模クラフトイベントということもあり会場は喜びの空気につつまれていました。

 コロナ禍ではありますが、出展者様同士、来場者様と出展者様など素敵な出合いがたくさん生まれていました。ご来場いただきました皆様、出展された皆様、本当にありがとうございました。また、皆様にはコロナ感染症対策にご協力いただき感謝申し上げます。

2021年開催概要

  • 名称:サンプロpresents 信州ハンドクラフトフェスタ2021 summer
  • 期日:2021年7月10日(土)・11日(日)
  • 時間:10日→10:00~16:00 11日→9:30~16:00
  • 会場:長野市・エムウェーブ【天候の心配のない屋内展示販売】
  • 入場料:当日券のみ800円(中学生以下無料)
  • 主催:信州ハンドクラフトフェスタ実行委員会
  • 共催:abn長野朝日放送
  • 特別協賛:株式会社サンプロ
  • 後援:長野県、長野県教育委員会、長野市、長野市教育委員会、株式会社エムウェーブ

Photo Gallery

■ アマチュアから匠まで。バラエティ豊かで個性豊かな出展作品が信州ハンドクラフトフェスタの魅力です。

■ 会場内は嬉し、楽しの出会いにあふれていました。

■ 「体験ワークショップ」が2021年も好評でした!

木工をはじめ、アクセサリー、サンドアートなどなど多数の体験ワークショップが人気でした。

スペシャルイベント
信州ハンドクラフト大賞コンテスト2021 summer


 会場内の各ブースでコンテストにエントリーしいただいた作品について、各審査員の審査、検討審査会を経て各賞を決定させていただきました。
 素晴らしい作品が多く、審査はとても難しい選択となりましたが、受賞された皆様おめでとうございます。

信州ハンドクラフト大賞

ガラスペン(バーナーワークによる硝子ペン)
【Shoko yamazaki(山崎翔子さん)】

長野県知事賞

独創マリオネット「人魚」(南信州・売木村のヒノキ材使用)
【あとりえ あるます(伊藤 竜三さん)】

長野市長賞

suwa megami(生体材料使用・縄文のビーナスモチーフのアクセサリー)
【suwa megami・スワメガミ(松澤 正明さん)】

サンプロ賞

機械仕掛けの月ボトルランプ(廃棄されるボトルを使用、LED・ジュエリーライト・タイマー機能付き)
【トクさんのボトルリメイク工房(徳永 恒雄さん)】

abn長野朝日放送賞

昆虫模型(ほぼ実物大の精巧な昆虫模型)
【蟲屋(久野 誠さん)】

ヤポンスキー賞

シャドーボックス「みんなでわらう」(紙を貼り重ねて作る立体絵)
【アエリーのシャドーボックス工房(湯本 千絵さん)】

奨励賞

すいか帽(手編みのスイカ柄の帽子)
【spool(胡桃沢 志保さん)】

奨励賞

キリンの親子(竹素材のイヤーアクセサリー)
【swan’s drops(松本 悠司さん)】

奨励賞

Giraffe(ドライフラワー装飾用の陶器オブジェ)
【EKORROT(青木 映理子さん)】

■審査員

・内堀 法孝(UNY design代表・審査委員長)
・大橋 佳世子(長野美術専門学校講師)
・ヤポンスキーこばやし画伯(ワタナベエンターテインメント)
・関 始(信州ハンドクラフトフェスタ実行委員長)

◎スポンサー審査員

・サンプロ ・abn長野朝日放送 各社より