News & Topics

ニュース & トピックス

圧巻!中嶋大道さんの「巨大ステンレス昆虫彫刻」の新作が2020年会場にやって来ます。

artist

2018年、2019年連続で、中嶋大道さんのご協力で、巨大ステンレス彫刻を会場内・外に展示いただきました。とにかく大迫力の巨大ステンレス昆虫に大人も子ども大興奮!子どもたちは触る、登る、抱きつくなどなど大はしゃぎ!毎年人気の記念撮影ポイントでした。

 

2020年用に制作していた新作「超巨大アリ」が完成!今からとっても楽しみです。

 

 

◎中嶋 大道(なかじま だいどう)さんプロフィール

日本の彫刻家、造形作家。出身地である長野県安曇野市に工房を構え、おもに昆虫などをモチーフとして、ステンレス彫刻作品を制作。
1980年代より、ステンレスによる巨大彫刻制作に取り組み始める。厚さ4mm〜5mmほどのステンレス鋼板などを使用し、溶接や研磨によって巨大作品が造形される。1983年以降、日展に入選を重ね、日本各地で作品の展示公開が行われるように、作品の永続設置例も増えている。

Share on

First slideFirst slide